不動産関連業務

事件の類型

不動産関連業務

ここでは,不動産関連業務について扱います。

不動産関連業務としては,賃貸借契約の終了に伴う建物明渡請求,土地の未払賃料や未払家賃の支払請求,土地の境界に関する問題,売買契約に関する問題等のほか,マンション管理業務として,滞納管理費の回収,管理規約の改正,騒音,漏水,共用部分の工事等を扱っております。

その他,記載がないものであっても,不動産に関する法律問題全般について広く対応しております。

当事務所の理念・特徴

当事務所は,ご依頼者様にとって最高のリーガルサービスを提供し,安心していただくことを理念にしております。

当事務所に相談してよかったと思っていただけるように,迅速かつ真摯に対応させていただきます。

初回相談は30分まで無料

皆様の中には,弁護士は敷居が高く,また,相談料などの費用がいくらかかるかわからない等の不安から,弁護士への相談を見送ってしまっている方もおられるのではないでしょうか。

当事務所では,初回相談は30分まで無料とさせていただいており,30分を超えた場合には時間無制限で定額5,500円(税込)とさせていただいでおりますので,安心してご相談ください。

また,初回相談の際に,今後依頼をいただいた場合の費用についても説明させていただきます。

早期相談のメリット

例えば,マンション管理費についてみると,マンション管理費は毎月発生するものであるため,一度滞納が発生すると毎月滞納額が増加してしまいます。

そして,管理費の滞納があるマンションであることが,資産価値の低下に繋がってしまいます。そのため,管理組合としては,管理費の滞納について,なるべく早めに解決すべきといえます。

そのような問題が発生した場合,弁護士に早期に相談することで,今後起こりうる法的な問題を整理し,今後の方針について見通しを立てることができます。

今後起こりうる問題を予め想定し,それに対する方針を定めておくことで,問題を拡大させずに適切な対処も可能となります。

そのため,マンション管理費の滞納に限らず,不動産に関するトラブルが発生した場合には,当事務所にお気軽にご相談ください。


keyboard_arrow_up

0112110395 問い合わせバナー 法律相談について