その他の注力分野

交通事故

その他の注力分野

信号待ちをして停まっていたら後ろから追突された,直進していたら急に車線変更をしてきた車にぶつかられたなど,現在の車社会においてはいつ交通事故に巻き込まれてもおかしくありません。

交通事故の態様によって,あなたには車両損害,治療費,休業損害,傷害慰謝料,後遺障害慰謝料など様々な損害が発生することがありますが,相手方の保険会社が提示してくる示談金の額は,裁判上の基準で算定される金額よりは低い金額であることが通常です。

弁護士であれば,裁判上の基準により算定される適正な金額で交渉をして請求することになりますので,示談金の増額が見込めることになります。

当事務所では,交通事故に関する問題について幅広く対応しておりますので,一人で悩まずに,お気軽にご相談ください。

債務整理(借金問題)

多額の借金をしてしまい,クレジットカード会社から督促がきているがもうどうにも回らないような場合や,債権者からの督促が止まず精神的に追い詰められているような場合には,まずは弁護士に相談することをお勧めします。

弁護士が介入することで,債権者からの督促を止めることができます。

また,弁護士であれば,任意整理,民事再生,自己破産といった手続きの中からあなたの置かれた状況に適切な手段を選択し,あなたの人生の再出発のサポートをすることができます。

当事務所では,債務整理に関する問題について幅広く対応しておりますので,一人で悩まずに,お気軽にご相談ください。

刑事被害者から加害者への損害賠償請求

電車内で痴漢をされた,スカートの中を盗撮された,暴行被害を受けた,など刑事被害に合われた場合,加害者の刑事責任を追及することもできますが,加害者に対して損害賠償責任を追及することもできます。

刑事事件の被害を受けた場合に,加害者に対して損害賠償請求をしたいと考えたとしても,どのように請求したらいいかわからない,加害者の弁護人より示談の連絡が来たが適正な金額を提案されているのかわからないといったこともあるでしょう。

当事務所では,刑事被害者から加害者への損害賠償に関する問題について幅広く対応しておりますので,刑事被害に遭われた方は,一人で悩まずに,お気軽にご相談ください。

当事務所の理念・特徴

当事務所は,ご依頼者様にとって最高のリーガルサービスを提供し,安心していただくことを理念にしております。

当事務所に相談してよかったと思っていただけるように,迅速かつ真摯に対応させていただきます。

初回相談は30分まで無料

皆様の中には,弁護士は敷居が高く,また,相談料などの費用がいくらかかるかわからない等の不安から,弁護士への相談を見送ってしまっている方もおられるのではないでしょうか。

当事務所では,初回相談は30分まで無料とさせていただいており,30分を超えた場合には時間無制限で定額5,500円(税込)とさせていただいでおりますので,安心してご相談ください。

また,初回相談の際に,今後依頼をいただいた場合の費用についても説明させていただきます。

早期相談のメリット

あなたが法的なトラブルに巻き込まれた場合には,なるべく早期に弁護士に相談をすることをお勧めします。

それは,弁護士に相談することで,今後起こりうる法的な問題を整理し,今後の方針について見通しを立てることができるからです。

今後起こりうる問題を予め想定し,それに対する方針を定めておくことで,精神的なご負担を軽減することにもつながり,自分一人で問題を抱え込んでしまうこともなくなります。

さらに,問題を拡大させずに適切な対処も可能となります。

そのため,法的なトラブルに巻き込まれてしまった場合には,一人で悩まずに,当事務所にお気軽にご相談ください。


keyboard_arrow_up

0112110395 問い合わせバナー 法律相談について